シェ・ミノール-Chez Minouru- シェ・ミノール-Chez Minouru- シェ・ミノール-Chez Minouru- シェ・ミノール-Chez Minouru-


イオンモールかほくに程近く、西田幾多郎記念哲学館すぐ側。のと里山海道白尾IC、国道159号線が近いので、能登・金沢・富山の小矢部方面等からのアクセスも良い場所です。
白を基調とした店内は開放的で、小高い丘からの景色もあって落ち着いた時が流れる空間です。
非日常的なゆっくりとした時間が流れる「シェ・ミノール」。
誕生日や記念日といった特別な日はもちろん、親しい友人との食事など幅広くご利用いただけます。20名様程の団体さまには、間切り個室もできます。
肩肘張らないゆっくりとした時が流れる落ち着いた空間でフレンチをお楽しみ下さい。

「静かな時が流れる落ち着いた空間でこだわりのフレンチを」ワイングラス

「ゆっくり食事ができるフランス料理店を地元かほく市に」との思いで、1998年にお店を構え、2008年「西田幾多郎記念哲学館」近くに移転しました。
当店の料理は、日本人が食べるフランス料理にこだわっています。フランス料理ならではの食材はもちろん、馴染みのある食材もフランス料理の技法を駆使して提供しております。
お客様にとって身近で気軽に足を運べるお店でありたいという思いで、お客様のご意見、時代の変化に合わせながらお店を営業しております。
「お客様の満足」を第一に、お客様・地域の皆様に愛されるお店であるようゆっくりでも少しずつ成長していきたいと思っております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

二代目店主

中村 稔


プロフィール
〈オーナーシェフ〉 中村 稔

1953年 石川県かほく市生まれ
高校卒業後、1971年名古屋観光ホテルに入社。1974年に金沢スカイホテル、1982年ホテルニュー金沢の料理長として働く。
フランス、アメリカに渡り料理研修。1992年白山カントリー倶楽部料理長を経て、1999年地元かほく市に「シェ・ミノール」をオープン。 

  • 1983年中部地区西洋料理コンテスト準優勝
  • 1986年全国氷彫刻大会3位
  • 1996年世界料理オリンピック大会日本代表で銀メダル受賞

〈二代目シェフ〉 中村 友樹
1980年 石川県かほく市生まれ
大学卒業後、2002年東京広尾「アプローズ スクエア」
2006年にロイヤルパークホテル「palazzo」で働く。
2008年当店移転に伴って帰省し、シェ・ミノールをリニューアルオープン。

トピックス・新着情報